1.01の法則

こんにちは、ナレッジの三澤です。
今回は楽天の三木谷社長が執筆した「成功のコンセプト~Principles for Success」に記載されている内容を元に日々の積み重ねについてお話をしていきます。

通常の行動力を1とした場合に1%努力すると1.01倍努力したことになります。
これを365日継続します。
計算式で表すと1.01^365=37.7834343
つまり1年後には約38倍の大きさになります。

1日においての1%のとは?

1日24時間として考えます。
24時間の1%とは・・・0.24時間
つまり14.4分です。
1日15分努力をする。
それを毎日1年間続けるだけで今の自分の約38倍良くなっている。

全く勉強などをしていなかった子が受験のためにいきなり1時間や2時間勉強をしようとしても集中力が続かなかったりしてしまうかもしれませんが、たったの15分であれば頑張れると思います。

あくまで理論上のお話

1.01の理論はあくまで計算上・理論上のお話です。
人間の努力に対する結果が理論通りいくこともあれば努力した結果報われないことも多々あります。
ですが、”継続は力なり”という言葉があるように、辛いことや嫌なことから逃げずに向き合い努力するという姿勢は人生においても重要なことであり、別の分野で活きてくると私は思っております。
今回のお話はたった1%の努力を継続することで結果的には大きな結果を得られるという教えです。
人の努力や結果を計算式のようにいくかどうかは分かりません。
ですが、努力を継続するという行いに前向きに取り組んでほしいと私は思っています。

是非、1年後、2年後の成長した自分になれるようお子様へのサポートもしてあげてください。

タイトルとURLをコピーしました